熊本城 平山 

2016年 12月27日~1月10日 年末年始のキャンペーン

2017年 3月21日~4月4日 御城プロジェクト:REの1周年記念

☆7の熊本城は期間限定入手する機会がありました

(1周年記念は年末年始キャンペーンで入手していない人のみ、熊本城をプレセントボックスから出して、レベル15にしないと永久獲得にはならない)

特技は『武者返し』、①範囲内の敵の移動速度が30%低下、②自身の与ダメージが20%上昇します

計略『肥後の虎』は、20秒間攻撃範囲が40上昇し、攻撃対象が範囲内の敵全てになります(計略をかける対象は熊本城自身のみが対象)

特技は『武者返し』で、範囲内の敵の移動速度が30%低下、自身の与ダメージが20%上昇します

最大化した熊本城に計略『肥後の虎』を使います

特技の『武者返し』に加えて、計略『肥後の虎』で20秒間攻撃範囲が40上昇し、攻撃対象が範囲内の敵全てになっている状態です

特技、計略がとても効果があるので、範囲内の兜を一層しました

熊本城の計略で範囲が広がるので、更に範囲を広げるなら、☆4の刀、魔剣フラガラッハ(イベント限定入手武器)を使う選択肢もあります

熊本城は☆7の性能を誇り、特技、計略もすごいので、入手していれば平山属性問わず活躍する城娘です

肥後千葉城 平山 

2016年12月27日~1月10日 緊急出兵 『天下睥睨の蛇眼』

復刻 2017年11月21日~2017年11月28日 『天下睥睨の蛇眼』

肥後千葉城は激戦区の平山の刀の中で唯一の☆3の城娘です

始めから自身の耐久が15%上昇するので、育成すれば、兜の集中する場所に置いて、対処することもできます

平山の刀の城娘は計略を持つ城娘が多いですが、計略がなく巨大化もさせやすいので、限界突破をしていれば、耐久を上げる聚楽第石垣(イベント限定)、打込接ぎの施設などを積んで更に耐久を上げるのも面白い使い方です

隈本城 平山 

2016年12月27日~1月10日 緊急出兵 『天下睥睨の蛇眼』

復刻 2017年11月21日~2017年11月28日 『天下睥睨の蛇眼』

隈本城は、肥後千葉城と同じ緊急出兵、『天下睥睨の蛇眼』で入手できた城娘です

肥後千葉城は始めから自身の耐久が15%でしたが、隈本城は始めから自身の防御が15%上昇です

最初の入手時期が、☆7の熊本城と重なっていたので、熊本城を使う人が多そうですが、隈本城もステータスは高く、最初から肥後千葉城と同様に、特技発動するので、差込戦術など効果的です

一見、肥後千葉城の方が幼く見えますが、隈本城が妹です

丹波亀山城 平山 

2017年4月4日 緊急出兵、『共鳴せし叛逆の魂』

丹波亀山城は、特技で自身の範囲が30上昇し、計略『敵は本能寺にあり』で範囲内の敵に攻撃2,5倍の火のダメージを与えます

計略は大の範囲なので、一度に多く兜が集中する場所に撃つと良いでしょう

同じ平山属性で同じく、火の範囲内ダメージを与えることができる多聞山城の計略と併用して使えば、兜の固まっている場合が多いステージでは、効果をより発揮します(他に、同じ平山の刀の和歌山城も範囲内ダメージ計略を使うことができるので、固まっている兜などが多いステージで併用しても面白いと思います)

丹波亀山城の特技は範囲が30上昇です

丹波亀山城の特技範囲上昇を活かすのなら、☆3の武器だと、長巻(範囲+15)、蛇刀(範囲+10)を合わせると範囲もさらに広がります

岩国城  刀

2017年5月23日~6月6日 緊急出兵、『戦乱渦巻く錦帯橋』

岩国城は回復計略の使える山の刀の城娘です

計略『宰将の空弁当』は即効性のある回復計略です

対象にかけることできる即効性の回復計略を10秒間、持つ城娘は、☆4の鉄砲の宇土城しかおらず、近接の城娘には、即効性のある回復計略を持つ城娘は、最近実装された☆5の槌、大洲城と、改築が実装されて計略が追加された岩手山城改くらいです

特技で、自身の計略使用時間が35%短縮されるので、回復計略が使いやすくなります

山の刀の城娘は激戦区の一つで有力な城娘が多いですが、山属性には回復役の歌舞がおらず、山属性、近接の刀の城娘において岩国城は、貴重な回復計略を持つ城娘といえます

伊丹城  刀

復刻 2017年07月25日~2017年08月01日 緊急出兵 『清らかなる酒を求めて』

伊丹城は、平の刀で、計略がなく、巨大化しやすいので扱いやすい刀の城娘です

有岡城、伊丹城が特殊築城で入手できた、緊急出兵「清らかなる酒を求めて」は復刻された緊急出兵の中でも難しいステージでした

特技で、攻撃と攻撃範囲が上昇します

特技のカットインはどの城娘もかっこいいのですが、その中でも伊丹城は特にかっこいい城娘の一人です

改築はまだきていませんが、自身の攻撃15%、攻撃範囲15上昇と使いやすい特技を持っています

平の刀は、平山、山の刀と比べて少ないので、伊丹城の限界突破が済んでいたなら、☆4の平の刀、山形城、忍城、☆3、備中高松城などと育てるのも良いでしょう

丸山城  刀

復刻 2017年08月22日~2017年08月29日 緊急出兵 『閉ざされた扇城』

丸山城は平と水属性の刀の城娘です

水の属性の近接の城娘は少なく、その中で丸山城は現在最高レアリィティの水の刀の城娘です

改築で、耐久25%上昇に加えて、回復も20上昇するので、水属性で回復との相性の良いです

水の刀で☆3以上の城娘は丸山城しかいなく、改築で☆4になるので、水のステージで刀の城娘を育てるなら、丸山城を育てる方法もあります

刀で回復を上げるなら、千代金丸ちよがねまるイベント限定入手)があります 回復が+3上がるので、回復がほしいステージで、回復の効果を少しでも増したいなら、持たせてみると良いです

曳馬城 平山 

2017年4月25日~5月9日 緊急出兵 『散りゆく椿と弓取の将』

曳馬(ひくま)城は☆4の平山の槍の城娘です

特技が範囲内の城娘の攻撃15%上昇するので、範囲内に多くの城娘がいれば、効果も増します

計略『椿節烈』は30秒間対象の攻撃範囲が50上昇します

対象になるのは、城娘だけでなく、殿、伏兵にもかけれるので、幅広く使える計略といえます

殿、伏兵にもかけることができるので、滝山城の回復計略『大井戸』に曳馬城の『椿節烈』をかけます

平山属性の弩の滝山城の計略『大井戸』は範囲が400

曳馬城の計略をかけることによって、井戸の範囲が50増えて、450に広がりました

特技で範囲内の城娘の攻撃15%上昇です

範囲の広がる槍は、イベントで入手できた☆4とんぼきり、贈り物、開発で入手できる☆4御手杵、☆3だと極大長槍などがあります

槍の範囲を広げると特技の範囲効果も広がります

大仏城  槍

復刻 2017年5月16日~5月23日 緊急出兵『吾妻おろしと蒼き飛兜』

大仏城は緊急出兵『吾妻おろしと蒼き飛兜』で、杉目城、福島城と入手可能することができた城娘です

特技で、殿の攻撃と防御が60上昇します

この数少ない特技を持つのは、大仏城と☆1の平山の刀、東黒川館です

大仏城を置きます

殿の攻撃、防御値を確認します

殿の、攻撃が300、防御が200です

大仏城を最大化で特技を発動

殿の、攻撃300→360に、

防御は200→260にそれぞれ60ずつ上がりました

設備の強化で、築城や開発の強化に手を回し、本陣レベルが後回しになって、殿が終盤に落ちそうな場合など、少ない消費気で特技が使える大仏城で攻撃、防御を上げる采配もできます

亀居城 平山水 

復刻 2017年09月26日~2017年10月03日 緊急出兵 『薄れゆく魂の刻印』

亀井城は、少ない水属性を兼ねる近接の城娘です

平山と水属性を兼ねる城娘は、☆6の松江城、☆1の防己尾城、日之嶽城です

特技が、自身の耐久25%上昇、計略『山陽封鎖』は、30秒間、対象の防御が30上昇と、敵を3体まで足止めできる便利な計略です

改築で消費気も1減り、足止めが役立つステージで計略も重宝します

特技が自身の耐久が25%上昇

亀居城と同じ特技なのは、気トークンを設置できる☆3の鹿野城

槍で平山属性の城娘です

亀居城と同じ平山水属性で武器は槌の大洲城に、亀居城の計略をかけます

計略『山陽封鎖』は、30秒間、対象の防御が30上昇と、敵を3体まで足止めできますので、騎馬隊の突破など、すり抜けてくる兜の対応に優れています

計略『山陽封鎖』の効果で騎馬隊を足止めしています

槌の城娘は盾の城娘と違い、最初から足止め効果はないものの、攻撃力が近接で一番あるので、槌の城娘に、亀居城などの対象を足止めできる計略を使うと、槌の高い攻撃力で処理してくれます

津山城 平山 

2017年2月14日~2月28日 緊急出兵 『謀略と猛勇の挟撃』

津山城は平山の槌の城娘です

特技で自身の攻撃速度が20%上昇するので、槌の攻撃速度を補え、計略『朝顔の半鐘』で20秒間攻撃範囲が100上昇するので、最大化、特技発動した自身にかけると槌のネックの速度、範囲の狭さが大きく補えます

また、計略は他の城娘にもかけれるので、幅広い使い方ができます

特技で自身の攻撃速度が20%上昇

前線に置いて槌の高い攻撃力と特技の攻撃速度上昇が強力です

大和郡山城が最大化していますが、盾のガイヤール城と対峙する兜に範囲が届いていないです

ここで津山城の計略を大和郡山城にかけます

大和郡山城の範囲が広がり、兜に届くようになりました

法術の城娘と範囲上昇は相性が良く、効果が期待できます

槌で攻撃範囲を広げたいなら、攻撃範囲+10の、☆4の『鬼の金棒』ですが、☆4武器なので、入手が難しい場合は、☆2で攻撃範囲+10上昇する、『金棒』が、入手、強化もしやすいです

槌の場合、高い攻撃力を誇るのが長所である一方、速度、範囲が少なめなので、城娘の特技、計略と相性を補完することを考えて武器を選択したり、強化したりすると良いですね

有岡城  槌

復刻 2017年07月25日~2017年08月01日 緊急出兵 『清らかなる酒を求めて』

有岡城は、緊急出兵『清らかなる酒を求めて』で伊丹城と築城入手する機会があった城娘です

特技は槌の耐久をさらに高める自身の耐久が25%上昇

計略『有岡の土牢』は設置型の爆破型攻撃トークンで、兜やボスが、計略の『有岡の土牢』に触れ、耐久が減ると爆発します

また爆発した後に敵の動きを一定時間封じることもでき、消費気も3と少なく、同じウェーブでいくつも置けるので、とても使える計略といえます

この場面はボスの通過する通り道に有岡城の計略を設置します

爆発し、敵の動きを一定時間封じています

この場面は騎馬隊の突破で、殿まで騎馬が辿り着いています

殿が対処している騎馬は倒せそうですが、鹿野城が対処している騎馬隊がまた突破してきそうです

ここで鹿野城と、殿の間のマスに有岡城の計略を置きます

騎馬が鹿野城の守備戦線を通過して、殿まで辿り着きますが、

有岡城の計略『有岡の土牢』が爆破し、騎馬の動きを一定時間動きを封じて、柳川城改、殿で倒すことができました

特技が自身の耐久が25%上昇で落ちにくく、高難易度ステージも活躍します

[夏]名古屋城  槌

[夏]名古屋城は2017年の8月のログインボーナスで入手できた城娘です

2017年7月25日~8月8日の緊急出兵『夏だ!海だ!縁日だ!』のシナリオストーリーにも登場

再掲 [夏]名古屋城  槌

特技の『夏空の金鯱』は自身の耐久、防御が15%上昇、攻撃が10上昇します

計略『天下泰嵐』は、竜巻を巻き起こし敵を後退させることができます(指月伏見城、丸亀城、苗木城なども竜巻で後退させる計略を使えます)

計略『天下泰嵐』で敵を後退させることもできますが、そのまま纏まった、動き出す前の兜に範囲ダメージ計略としても用いることもできます

消費気は7で、範囲は中範囲です

特技は自身の耐久、防御15%、攻撃が10%上昇します

計略の効果を増加させるには、与板城、岡豊城など攻撃力を上げる計略を持つ城娘の計略を夏名古屋城にかけると更に『天下泰嵐』の効果が増します

2つの計略を続けて使うと、消費気はかかるので慎重にしたいところです

[夏]名古屋城の計略は敵を大きく後退させることができますが、後退効果が効かないボスや兜もいるので、使う際は見極めて使いたいです

槌の範囲ダメージを最大限に伸ばすなら、イベント限定武器の『真・義弘の暴槌』を使うという選択もあります

但し、攻撃速度は低下するので、そのあたりのバランスも考えると良いですね

復刻開催の有岡城と武器種、平属性が同じで、入手時期も[夏」名古屋城と近かったですが、それぞれ特技、計略が異なっており、好みの方を育成するのも良いし、どちらも育てて使い分けても面白いと思います

期間限定で熊本城と[夏]名古屋城が入手できるキャンペーンがありました

どちらも☆7、☆6に相応しく、育成して即戦力になる城娘といえます

入手できたのは各1体ずつでしたので、レベル上限を上げる限界突破するには、同じ城娘を合成でレベル上限を上げる、または神娘の羅紗改壱が必要になってきます(羅紗改壱は課金で入手や、千狐珠300個で☆6の城娘と交換でもついてきます)

熊本城。[夏]名古屋城に限らず、イベントキャンペーン、緊急出兵で期間限定でしか手に入らない城娘は機会を逃すとなかなか手に入らないので、限界突破したい場合、できる場合は、時期を逃さず入手できる機会に確保しておくと安心です

[夏]指月伏見城と[夏]犬山城も期間限定で招城キャンペーンでの入手でした

コンウィ城  盾

2017年1月10日~1月24日 緊急出兵 『堅固なる異邦の守護者』

コンウィ城は☆2の盾の城娘です

特技は『蔵強化【範囲】・壱』で範囲内の蔵と耐久が2倍になります

計略がないぶん、消費気も軽く、巨大化数も少ないため、特技を発動するまでのコストも軽く済みます

特技の蔵の耐久、防御2倍

範囲は広くはないものの、蔵の近くにコンウィ城を置いて最大化すれば、蔵の耐久、防御も2倍になり、壊されにくくなります

盾の城娘と相性が良いの城娘の一つが札の城娘です

盾の城娘の近くに置いて、フォローします

法術の移動速度低下効果で、盾の城娘の抱える兜を緩和、処理します

コンウィ城は、消費気コストが巨大化数も気も抑えられるので、前線へ置いて、兜の集中を緩和させる差込や、気の確保の難しいステージの終盤のボスの抑えなどに活躍します

また、コンウィ城は緊急出兵で、☆4、☆2の城娘の組み合わせ、または、☆5、☆3と2体以上入手できる機会があった緊急出兵で最後に登場した城娘でもあります

(コンウィ城、カーナーヴォン城と2体実装、入手できる機会があった緊急出兵は、『堅固なる異邦の守護者』から開催されていない、その後の復刻を除く緊急出兵で☆2、3の城娘は既実装済みの城娘が登場)

カーナーヴォン城  盾

2017年1月10日~1月24日 緊急出兵 『堅固なる異邦の守護者』

カーナーヴォン城はコンウィ城と同じ緊急出兵で入手する機会があった平水属性の盾の城娘です

非常に優れた計略『アイアンリング』が使え、☆4でありながら、使い方次第で☆6相当以上の性能を誇ります

耐久、防御が高い盾の城娘なので、前線に置いて騎馬の対応もできます

高難易度ステージの終盤にも落ちにくいです

最後の牙城としても強さを発揮します

特技は自身の回復30上昇

カーナーヴォン城の計略『アイアンリング』は受けたダメージを配置してある城娘に分散してくれる効果をもちます

落ちそうな城娘へのダメージを分散し、窮地を何度も救うことから、起死回生の計略といえ、ステージクリア、特別戦功、委任解放など何度もカーナーヴォン城の計略でクリアできたことも多かったと思います

終盤のボスの一撃が大きいので中央の駿府城にカーナーヴォン城の計略をかけて早めに一撃を抑えます

高難易度ステージや、特別戦功条件で、終盤の切り札になり頼りになる城娘です

シノン城 平山 

2017年8月29日~9月12日 緊急出兵 第二回名城番付

シノン城は第二回名城番付で投票数に応じて貰えた平山の盾の城娘です

特技で自身の耐久が25%上昇です

シノン城の計略、『神の啓示』は、消費気7で、30秒間範囲内の城娘の攻撃が25%上昇、防御が20%減少します(範囲:特大です)

計略『神の啓示』を城娘にかけます

範囲は特大なので、一度に5人の城娘にかけることができました

 

似てるような計略を持っているのは刀で平山属性の徳島城です

消費気7と、持続時間は30秒間です

使用までの間隔はシノン城が80秒と20秒、徳島城より長いです

範囲はシノン城の方が、特大で広いですが、防御20%減少も30秒間つくので、よく使う際は気をつけておくと良いですね

シノン城も徳島城も同じ平山属性なので同時に起用してみるのも面白いかもしれません

特技は自身の耐久が25%上昇なので、足止めできる盾の城娘としては相性の良い特技です

イベントと緊急出兵の城娘は

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

// Amazon.co.jp ウィジェット

The following two tabs change content below.
美月菜奈

美月菜奈

初心者のんびり気まま 効率よりも仲良く楽しく 煽り、迷惑行為、粘着行為、つきまとい行為、めんどくさい方は、恐れ入りますが固くご遠慮させて頂いております