『やくも珠』が実装されてから、来月の8月で、2年経ちますが、実装時に開発のやくも珠で武器を数回作っただけで、この2年近くの間、やくも珠が貯まりに貯まったので、使っていきたいと思います。(開発レベルは10です)

やくも珠でまだ入手できていない武器を狙ってみるの良いし、出来た武器を売って金策にするのも良いです。

武器と施設の10連招城がありますが、金銭対効果が高いは、武器開発の方です。

☆4の武器が1個5000、☆3の武器が1個1500で売れます。

開発で出る施設は☆3が最高なので、値段も1500と、☆4武器の価格に及ばないので、金策の費用対効果を重視するのなら、武器の開発が良いと思われます。

早速開発してみましょう。

やくも珠 10連スタート

1回目

幸先の良く、御手杵、国崩し、スヴェルの☆4武器が3つ出ました

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

7回目で4つの☆4武器が出ました

8回目

9回目

10回目

武器が沢山になったので☆3武器を売って整理します。

武器を売ることで金策にもなります。

12回目

12回目で、初めての☆4武器が0になりました。

13回目

武器が5つも出ました

14回目

14回目でも☆4の武器が5つ連続で来ました

15回目

15回目はでは3つです

16回目

16回目では一度に8つの☆4武器が出ました

17回目

17回目では一度に5つの☆4武器が出ました

この13回目~17回目の頃がピークだったようです

18回目

小田原城の別名、小峯城のモチーフの武器として2019年5月にログインで貰えた『風魔苦無』も、やくも珠の開発で入手できます

20回目

やくも珠で10連の割合は、☆4武器が3~4つ出る割合が多かったです

21回目

27回目

27回、10連をしました

計算すると、270連やくも珠で開発をして、☆4武器が1回の10連で出る割合は、10連1回に対して☆4武器、3,83つくらいです(この辺りは各個人差があると思います)

開発した武器を金に換算すると、56万9500くらいで、開発にかかった金が27万なので、武器を全部売ったとしても29万8500は+になります

やくも珠は、基本的に城娘を引退や合成、改築素材に使うと貰えます。

攻略で、☆4の強い武器が欲しい時や、売店で金が足りなかったり、もう少しで買えそうな時に、やくも珠で開発して武器をたくさん売って金にするのも良いのではないでしょうか。

やくも珠は

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...
The following two tabs change content below.
美月菜奈

美月菜奈

初心者のんびり気まま 効率よりも仲良く楽しく 煽り、迷惑行為、粘着行為、つきまとい行為、めんどくさい方は、恐れ入りますが固くご遠慮させて頂いております