どうも、おひげです。

さて、今回は城プロ:RE運営さんの方針について一人のユーザーとして熱く語っていきたいと思います。

人によっては賛否が分かれるところですが、私としては「賛」寄りの意見に身を置かせてもらいます。

 

 

 

 

 

①先回りの戦術

6/13(火)のアプデで、何やら新機能の「千狐珠」が実装されるようです。読み方は「せんこだま」でしょうか?まぁ、「城娘」を「しろむす」と誤読している私からしてみれば、それぞれの殿がオリジナルの読み方をしてもいいと思っています。

さぁ、この「千狐珠」は招城(レアガチャ)を1回すると1個ゲットでき、「交換所」で城娘と交換できるようです。無課金の私はあまり恩恵を受けられませんが、よく課金をする殿は未所持の城娘や限界突破用の城娘を確実にゲットできそうですね。

恐らくですが、一定期間を過ぎるとお品書きが変更される仕様と思いますので、交換しようか悩むくらいなら、さっさと交換した方が良さそうです。

これは、姉妹作品の「千年戦争アイギス」にも実装されていますね(あちらでは、ユニット同士の物々交換もあるようです)

ここで注目して頂きたいのが、実装の1週間前にしっかりと「告知」をしている点です。運営さんが言いたいのは、『千狐珠が欲しい人は、今週にレアガチャをするよりも、来週に回した方がいいよ!』ということですね。

一部のユーザーからクレームを付けられないように先回りで対策をしているわけです。この告知がない状態で千狐珠を実装した場合、『何やねん!それ知ってたら先週にレアガチャやらんかったのに!』とかいちゃもんを付けられる可能性が高まります(まぁ、クレーム体質の人は何にでもクレームしますけど……)

「当たり前の気配り」ができるというのは、実はけっこうスゴイことです。エグイ課金体制を取っているソシャゲーが多い昨今、純粋に好感が持てます。

 

 

 

 

 

 

②イベント報酬

城プロ:REのイベントには特別戦功(報酬)が用意されています。ただ、その内容はかなり控え目。人によっては『何やショボいやんけ!もっとレアな物よこせや!』と思う人がいるかもしれません。

ただ、一個人の意見として言わせてもらうと、これくらいが丁度いいです。

例えば、最高難易度の「絶弐」の特別戦功は「イベント城娘」と「★3武器+3」です。あ、あと霊珠2個。

コレ、他のゲームだったら激ヤバペロリンチョ級のアイテムやユニットを設定し、ユーザーの射幸心を煽ります。で、そのマップに有利な超特効ユニットを実装してジャブジャブさせるわけですね。

余談ですが、運営さんは「絶弐」の推奨攻略レベルを80としています。ただ、レベル50台を混ぜた私の編成でもなんとかクリアできているので、これも先回りの対策と言えます。

「絶弐」の報酬に旨味成分を追加しないのは、あくまで「やり込みマップ」と運営さんが位置づけているからだと思います。

『無理しなくてもいいから、腕試し感覚で挑戦してみてね!クリアできなくても復刻のときに挑戦してね!』って感じですね。これくらいの方が気楽に挑戦できますし、取り逃しても、そこまでショックを受けないから精神的に楽です。

 

 

 

 

とまぁ、今回はこんな感じです。

人によっては「牛歩戦術」と言われる城プロ:RE運営さんの方針ですが、私としては「前世」で壮絶な四散爆散をしているので、慎重すぎるくらいがいいと思います。

それこそ、『石橋を叩き折って、絶対に壊れない橋を作る』くらいの気概で運営してもらった方が、1日でも長く楽しめるはずです。

サービス開始から2年目に入り、コンテンツの拡充に頭を悩ませているとは思われますが、今後も面白い作品を提供して頂きたいと切に願っています(……ちょっとゴマすりし過ぎたかな?)

 

運営さんの方針にどう思われますか?

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 

The following two tabs change content below.
おひげ

おひげ

城プロ:REのプレオープンからプレイしている無課金殿です。気ままに城プロを楽しんでいます。Youtubeやニコニコでゆっくり縛り茶番実況を投稿中。嫁城娘は忍城。